FC2ブログ

心でしかよく見えない

以前は何十匹もいた猫、今は家猫3匹外猫3匹になり、初めて犬のいない暮らしをしています。英語、フランス語、ドイツ語、ピアノ、細々と続けています。ブログの名前は“Le Petit Prince 星の王子さま”より。

事実は小説より・・・、
2017-03-27 07:49


(写真は私の息子が小学生一年生の時のもの、プライベートティーチャーのカテリーナと。)

They say that truth is stranger than fiction.
Yesterday while I was cutting his nails, my father told me about some recent news in my hometown.
A woman I know was bereaved due to the death of her 36-year-old son because of a heart attack. She got married to a wealthy man when I was a junior high school student. Unfortunately, her life was not easy from the beginning, as her husband soon found a mistress, and had a daughter with his mistress. He even stayed in his lover's house when his principal residence burned down.
Her son's death came like a bolt of lightning out of the blue. I am sorry for her daughter-in-law and their newborn baby, but nothing is more tragic than losing a child.

Pendant que je coupais ses ongles, mon père m'a raconté les nouvelles récentes de ma ville natale.
Une femme que je connais a perdu son fils de 36 ans victime d'une crise cardiaque. Elle s'est mariée à un homme riche quand j'étais au lycée. Malheureusement, sa vie est difficile depuis le début. Son mari a eu une maîtresse assez tôt, et a eu une fille avec elle qu'il a reconnue. Il était même dans la maison de son amoureuse quand sa résidence principale a été incendiée.
La mort de son fils est venue comme un coup de tonnerre. Je suis désolée pour sa belle-fille et leur nouveau-né, mais rien n'est plus pathétique que de perdre son propre enfant.

昨日実家の父の爪切りをしていたら父がいつものように地元のニュースを話し始めました。
実家の近くの知り合いの女性、私が高校生の時にお金持ちと結婚されましたが、ご主人の不誠実さ、家の全焼、苦労をのり越えやっと平和になったと思ったら、先日息子さんが心臓発作で36歳の若さで旅立たれました。その息子さん去年結婚もされて赤ちゃんも生まれたところだそうです。
トラックバックURL
http://cestlavie889.blog135.fc2.com/tb.php/1138-3335ece6
トラックバック
コメント
映画かドラマのような話ですね。
その女性には波乱の人生が運命づけられていたのでしょうか。
息子さんのことはあまりにお気の毒です。
私だったらとても立ち直れないと思います。
平凡でも家族そろって普通の生活ができるのが一番ですね。

Posted by NEccoSun at 2017-03-27 22:02 | 編集
NEccoSunさん、
ほんとうに事実は小説より奇なりです。
私も母親になってからそれがどんなに辛いことががわかるようになりました。
毎日平和に暮らしていけたらいいなと思っています。
朝刊に雪崩で亡くなった高校生の記事が載っていましたが、
胸も裂ける思いを察しました。
Posted by ReikoJanvier at 2017-03-28 07:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する