FC2ブログ

心でしかよく見えない

英語とフランス語、ドイツ語を勉強中。ピアノは子供の頃習っていました。ブログの名前は“Le Petit Prince 星の王子さま”より。

母の命日
2018-07-19 05:12


ツバメの雛三匹外気温39℃の中、車庫の中はもっと熱いのに頑張って生きていてくれます。

Yesterday morning, three people came in and out of my house to check under the floor. They said that they would have to move the three air conditioner compressors on the outside wall to another place so that they can work smoothly to build my son’s house next to my house. They kept on working till 1 o’clock in the afternoon. Around that time the temperature rose to 39℃. When I served them cold tea, and gave tips to each of them after they finished the job, they looked really appreciative.
My father was waiting for me, as I was late. I told my father that I would like to visit my mother’s grave, but that I should go alone because it was too hot for an old man to walk under the glare of the sun.
Yesterday was the 13th anniversary of my mother’s death.
Unexpectedly, a pleasant breeze came up when I was walking to the parking lot as if my mother wanted to cheer me up.

Hier matin, trois ouvriers n’ont pas arrêté d’entrer et sortir de ma maison pour vérifier le dessous de mon plancher. Ils ont dit qu'ils devraient déplacer les modules externes des trois climatiseurs du mur extérieur à un autre endroit afin de pouvoir circuler pour construire la maison de mon fils. Ils ont continué à travailler jusqu'à 1 heure de l'après-midi, au moment où la température atteignait 39 ℃.
Quand je leur ai servi du thé froid et donné des pourboires à chacun une fois le travail fini, ils semblaient vraiment reconnaissants.
Mon père m'attendait parce que j'étais en retard. Je lui ai dit que je voulais me recueillir sur la tombe de ma mère, mais que je devais y aller seule parce qu'il faisait trop chaud pour marcher sous le soleil éblouissant pour lui.
Hier, c'était le 13e anniversaire de la mort de ma mère.
Une brise inattendue est venue quand je marchais vers le parking comme si ma mère voulait me remonter le moral.

7月18日実家の母の命日なのでお墓参りにいきました。気温が39℃まで上がりましたがお墓参りが終わると風が出てきてそれほど暑さを感じませんでした。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://cestlavie889.blog135.fc2.com/tb.php/1670-fe4a7d1a
トラックバック
コメント
お母さまの命日ですか。
わたしの母も、7月27日でした。
お互いに暑い中で母を亡くしたのですね。

気温がぐんぐんと上昇し、日中に戸外に出ると、ちょっと怖くなるような感じです。
今後は、夏が災害のシーズンになるとか。
温暖化への歯止めが揃わないのも心配です。
Posted by at 2018-07-19 15:43 | 編集
この暑さの中家の近くでも外壁を塗っている職人さんがいて気の毒になりました。
お父様はさすがにお墓参りは無理ですね。
こちらも午後3時ころから風が出てきました。
暑くても風があって湿度がなければなんとかしのげます。


Posted by NEccoSun at 2018-07-19 21:12 | 編集
窓さん、
毎年今年は暑いねと言わなければならないです。
窓さんのお母様も亡くなられたのですね。
私の母が亡くなったのは夜でしたがやはり暑かったです。
私たちの小さいころはまだクーラーなど使わなかったですよね、
今ではほとんどの家やまた車から熱風が出るからそれだけでも外気温高くなりますよね。
Posted by ReikoJanvier at 2018-07-19 23:47 | 編集
NEccoSun さん、
まだまだドカッと暑くてお盆が終わるころまではこの調子でしょうね。
私は夏はわりと強いのですが蚊がいるのが嫌です。
朝外猫にごはんを持って行ってもう刺される毎日です。
猫ちゃんたち大丈夫かなと心配になります。

父がお墓参りに行かなくなったのは去年からです。
その前は私の主人と3人でいつも命日には必ずお参りに行っていたのですよ。
家の中をよろよろ歩き何とかお医者さんには行っています。
Posted by ReikoJanvier at 2018-07-19 23:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する