FC2ブログ

心でしかよく見えない

英語とフランス語、ドイツ語を勉強中。ピアノは子供の頃習っていました。ブログの名前は“Le Petit Prince 星の王子さま”より。

無頓着
2018-11-08 05:37


(捻挫は薬を塗っただけで一週間かかりましたがほとんど治りました。)

As we get older, it is difficult to recover from sickness and injuries. Even young people, like some of my French teachers and German teachers, still had a cold when I talked to them a few days ago. One of them said that she gave up recuperating from it by herself, and went to see the doctor recently. It’s funny that some people tend to go to the doctor immediately, and, some don’t. I am just like her, as I am usually reluctant to go to the doctor.
My father goes to see his doctors almost everyday, he doesn’t miss any symptoms no matter how small. My brother often says our father will outlive us, and that he will be able to live longer than any of us expect. My brother and I may be more like our mother when it comes to life expectancy.

As we get older, it is difficult to recover from sickness and injuries. Even young people, like some of my French teachers and German teachers, still had a cold when I talked to them a few days ago. One of them said that she gave up recuperating from it by herself, and went to see the doctor recently. It is funny that some people tend to go to the doctor’s immediately, on the other hand, some don’t. I am just like her, I am usually reluctant to go to the doctor’s
My father goes to see his doctors almost everyday, he doesn’t miss any small symptoms. My brother often says our father will outlive us, he will be able to survive longer than we expect, while my brother and I inherited our predisposition from our mother.

En vieillissant, il est difficile de se remettre d'une maladie ou d'une blessure. Même les jeunes, comme certains de mes professeurs de français et d'allemand, étaient toujours enrhumés lorsque je leur ai parlé il y a quelques jours. L'une d'elles a déclaré qu'elle avait renoncé à essayer de s’en rétablir seule et qu'elle était allée voir le médecin récemment. C’est drôle que certaines personnes ont tendance à aller chez le médecin immédiatement, et d’autres pas. Je suis comme ces dernières, je suis généralement réticente à aller chez le médecin.
Mon père va voir son médecin presque tous les jours, il observe toutes les prescriptions. Mon frère dit souvent que notre père nous survivra, qu’il sera capable de vivre plus longtemps que prévu, tandis que mon frère et moi hériterons des prédispositions de notre mère.

神経質な人はすぐに何かあるとお医者さんへ行くようですが私は風邪くらいでは行ったことがないです。
あばら骨を痛めた時も自力で直したので6か月かかりました。
また先月ぶつけた顔の傷がまだ治りきっていません。
健康診断もしたことがないので毎日のように医者に通っている実家の父の方が長生きするかもしれません。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://cestlavie889.blog135.fc2.com/tb.php/1786-71aeee47
トラックバック
コメント
ReikoJanvier様
おはよう御座います。

私も60歳前まではめったに病院のお世話になったことがありませんでした。38℃くらいの熱なら平気で仕事をしていました。
ところが60歳を過ぎてから体質が変わったのでしょうか弱くなってしまいました。
今でも少しくらいのことは我慢してしまいますが自力では治らなくなってきました。

愛新覚羅

Posted by aishinkakura at 2018-11-08 07:40 | 編集
私も考えがあって健康診断を受けないほど病院とは縁がないのですが、この間、風邪で熱が出たので、病院に行ってみたら、風邪は自然に治るそうで、風邪を直す薬はないのだそうです。ただ熱を下げるとか症状を軽減させる薬はあるそうなので薬を処方してもらいましたが、まったく症状は軽くなりませんでした。なおさら病院へは行かなくなって来ました。でも身内の為に嫌というほど、病院へは行ってますが。
Posted by yoppapie at 2018-11-08 09:27 | 編集
私も滅多には病院に行かない人間です。
主人は直ぐに行くので主人の方が長生きするでしょうね。
私の母方の祖母も母も病院嫌いでしたが、大病をしました。
それを見ていると年に1度は人間ドックに行くべきかな?と思います。
今まではパート先で健康診断を受けていましたが来年はドックを受け
ようと思っています。自分の為というよりは、家族のために。
Posted by 雨スピ at 2018-11-08 10:08 | 編集
愛新覚羅aishinkakuraさん、
現役の時は責任もあるので身体がえらくても無理するのだと思います。
時間がなくてお医者さんに行けないこともあります。
それにしても若い時と違って回復力も遅いことは確かです。
私の主人も病院に行かなかったら半年も微熱が続いていたんですよ。

Posted by ReikoJanvier at 2018-11-08 11:09 | 編集
yoppapie さん、
私も父のために時間を割くので自分の事に使う時間が短くなります。
病院は時間がかかるから先日の捻挫とか怪我とかではやめてしまいます。
おかげで目の上の傷一生残りそうですよ。
お互いに親の世話大変ですが楽しみ見つけて頑張りましょうね。
Posted by ReikoJanvier at 2018-11-08 11:13 | 編集
雨スピ さん、
自分のためより家族のためという考え方素晴らしいです。
私も家族に迷惑かけないようにしたいとは思っていますがつい不摂生をしたり、
調子が悪くても病院も行かないでいます。
母が私は遺伝的に癌にかかるので検査するように亡くなる前に言っていたのですが。
Posted by ReikoJanvier at 2018-11-08 11:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する