FC2ブログ

心でしかよく見えない

現在猫6匹のみ、初めて犬のいない暮らしをしています。ピアノ、英語、フランス語歴は長いですが、数年前からドイツ語勉強し始めました。ブログの名前は“Le Petit Prince 星の王子さま”より

同窓会延期
2020-08-05 05:20

(最近もらったハンカチと一筆箋)
3年前の夏に初めて行った高校の同窓会で旧友に再会しました。
いつも電車がいっしょだった秀才はその頃アルツハイマーだと診断され、ブラスバンドでいっしょにフルートを吹いていた美少女は体形が変わっていて面影がありませんでした。
幹事さんが2020年夏にまた計画すると言っていましたが中止になり、その二人に今年は会うことができなくなりました。

When I lived with my in-laws, I had never been to a high school reunion. In the first party I went to, we promised each other to get together in the summer of 2020, but the class secretary has decided not to have a reunion this year.

A friend of mine who used to take the same train in the morning, who was so smart that she was easily accepted to one of the best universities, has been recently diagnosed with Alzheimer's. She is forgetful, but she can still live a normal life for a while. Another friend of mine, who played the flute in the brass band, has become overweight, and lost her former slender and beautiful figure. Summer has come, but I dont know when I can see them again.


Quand jhabitais avec mes beaux-parents, je ne suis jamais allée à une réunion danciens lycéens. Lors de la première fête à laquelle je suis allée, nous nous sommes promis de nous réunir à l'été 2020, mais le secrétaire de classe a décidé de ne pas avoir de réunion cette année.

 Une de mes amies qui prenait le même train le matin - elle était si intelligente qu'elle est entrée facilement dans l'une des meilleures universités - a récemment été diagnostiquée de la maladie d'Alzheimer. Elle oublie des choses, mais elle peut encore vivre une vie normale pendant un certain temps. Une autre de mes amies, qui jouait de la flûte dans la fanfare, est devenue obèse et a perdu sa belle silhouette élancée.  L’été est arrivé, mais je ne sais pas quand je pourrai les revoir.


トラックバックURL
http://cestlavie889.blog135.fc2.com/tb.php/2465-8df574f6
トラックバック
コメント
おはようございます。。
同窓会ではないんですが、亡夫が亡くなった後、旧友たちが気を使って食事会をもうけてくれました。ある駅の改札口で待ち合わせしたんですが、最初全く気がつきませんでした。10年振り位だったんですが、大部変わってしまって驚いたこと想いだしました。(*^^*)
気持ちだけは若いつもりですが、加齢と言う現実に少しでもブレーキを踏んで行ければと思っています。
Posted by まっ黒くろすけ at 2020-08-05 06:42 | 編集
おはようございます♪
地元は小中学時代の同級生が多くて、街中でときどきスーパーや喫茶などで出会います。
東京での親友で2~3人はたまに電話で話したり・・
でも、もう何年も遠方へ出向くことがなくなりました。 今のこの状況ではなおのことです。
Posted by ももPAPA at 2020-08-05 08:57 | 編集
お早うございます。

かなり前のことですが、何十年振りかで会った同級生から「なんだ、ただのおじさんじゃないか!?」と言われましたね。
ほっといてくれる、お互い様です!笑)

Posted by 忠     at 2020-08-05 09:13 | 編集
おはようございます。
同窓会、私は一度も経験がありません。
(私に連絡が来てないだけかもしれませんが・笑)
なので羨ましいです。
今年は色々な事が中止や延期になって、寂しいですね。
来年か再来年に、あるといいですね。
私も昔とは容姿がだいぶ変わったみたいです。
今から8年前に昔の仕事仲間と会ったのですが、
その時私は、昔より15キロほど太ってたので、
「話し始めて昔に戻った気がした。」と言われても、
単純に喜べませんでした(笑)。
Posted by あんぱんちー at 2020-08-05 10:05 | 編集
まっ黒くろすけさん、
自分は変わっていないつもりでも他から見れば違いが分かるものだと思います。私も何十年も会っていなかった人がずいぶん変わっていてびっくりしたり、また少しも雰囲気が変わっていない人もいました。お互いに好きな事をして気持ちは若くいましょうね。
Posted by ReikoJanvier at 2020-08-05 17:24 | 編集
忠さん、
同年なら皆同じように年をとるのだから気にすることないと思います。
私は3年前同窓会の受付へ行ったら「あなたまさか私たちと同じ年?」と受付係の女性に言われたのですが、良いほうの意味だったのかな????でも一緒に撮った写真を語学の先生に見せたら絶対私が若く見えるとお世辞言ってくれました。
Posted by ReikoJanvier at 2020-08-05 17:28 | 編集
ももPAPA さん、
男性は地元に残る人もいるから市内町内で出会うこともあるのでしょうね、女は嫁ぐと遠くへ行くことが多いので学校時代の友達はあまり会うことがありません。特に私は姑たちと同居していたのでなかなか自由時間がなく3年前までそういう会へ一度も行かなかったのですよ。
Posted by ReikoJanvier at 2020-08-05 17:31 | 編集
あんぱんちー さん、
顔などはしわができても雰囲気が変わらなければわかりますが、体型の変化が一番わかりにくするなと先回旧友に会って思いました。15㎏ってすごいですよ、私はちびなので2キロ太ったら顔が変わります。
Posted by ReikoJanvier at 2020-08-05 17:34 | 編集
数年前に還暦で学年全部集まろうという同窓会がありました。
認知症の父がいたので、参加できませんでした。次は古希にやるとそのとき連絡がありました。が、今度は自分の体調が心配な年齢ですね(-_-;)
Posted by jupmarvie at 2020-08-06 12:29 | 編集
jupmarvie さん、
家族がいると本当に思うように行かないこと多いです。主人の妹は私たちと一緒に住んでいた頃も独立してもずっと独身なのであらゆる会に出席しているようです。jupmarvieさんも次回の同窓会には行けると良いですね、猫ちゃんたち、寂しがるかも!
Posted by ReikoJanvier at 2020-08-06 16:06 | 編集
管理者にだけ表示を許可する