FC2ブログ

心でしかよく見えない

現在猫6匹のみ、初めて犬のいない暮らしをしています。ピアノ、英語、フランス語歴は長いですが、数年前からドイツ語勉強し始めました。ブログの名前は“Le Petit Prince 星の王子さま”より

不運な人
2013-05-04 18:56

This afternoon, I went to my piano lesson. My piano teacher said that she and her husband had had a streak of bad luck since he closed his convenience store. It was hard for them to continue run the shop because two similar shops had opened nearby. Her husband switched his jobs and became a taxi driver but he had three separate small traffic accidents recently. She said that it was a pain to fix the damage each time. I wondered why he didn't take out insurance.
脱サラしてから自分の両親の土地でコンビニを経営していた方の奥さんの話しですが、結婚してからいいことなし、不景気なコンビニをたたんでタクシードライバーに転職したとたん仕事中に事故ばかりだそうです。確かに悪いことって続きます。 

トラックバックURL
http://cestlavie889.blog135.fc2.com/tb.php/527-d0da8102
トラックバック
コメント
ReikoJanvierさんへ

お友だちも信頼できる誰かに辛い胸の内を聞いて欲しかったのでしょうねー。
聞く側であることはHappyですね。
お友だちも早く転機が来るといいデスネー。
Posted by ぴんくモッチー at 2013-07-05 11:37 | 編集
ぴんくモッチーさん、コメントありがとうございます。
私もその方のご主人が仕事がうまくいくように祈っています。
自分が幸せでないと、心にゆとりがなくて、他人にも親切にできないことが多いと思います。
また、皆がそれぞれ満ち足りた生活ができることって難しいかもしれませんが心の持ちようです。
その方も、お金の苦労はあるけれど、以前は同じ家に住んでいたお姑さんと、
コンビニ経営をやめてからは離れて暮らせるようになったことを内心喜んで見えるようでした。

Posted by ReikoJanvier at 2013-07-05 20:24 | 編集
ReikoJanvierさんへ

ごめんなさい~
全然ブログ内容とは違っているのですが
岐阜県多治見市38.6度驚異的ですねー。
熱中症については、TV、新聞等マスメディアで随分と注意喚起されていますが、岐阜では大変な思いをされているのではと思いまして
でも、室内ではどこの家でもエアコンに頼ってはいるのでしょうが、いったん外気に照らされるとた~~いへん熱くて、都内でもとっくに30°超えていますので、どうぞ体調管理にはお気をつけて頂きたいと思いましてコメントさせていただきました。
Posted by ぴんくモッチー at 2013-07-09 17:53 | 編集
ぴんくモッチーさんへ、
38.6°とはびっくりです。こちらも雲ひとつない青空が清々しく見えましたが、地上はひどく暑かったです。今日は車の移動が多かったので、紫外線防止にしていない車のため、ますますこんがり焼けました。ぴんくモッチーさんこそどうかお体に気をつけてお過ごしくださいね。

Posted by ReikoJanvier at 2013-07-09 19:33 | 編集
ReikoJanvierさんへ

ありがとうございます。
ほんとうに関東地方も4日連続の猛暑日でしたよー。
そして、明日も可能性大との予報です。

車の運転もやけどに気を付けてくださいねー

7/9のブログ内容のコメントですがー。
成功の話題よりも、隣の火事は大きい方が的印象なのでしょうか?

今年は8月一杯まで猛暑だという事です
どうか、健康管理に留意されて、熱い夏を乗りきりましょうね
Posted by ぴんくモッチー at 2013-07-11 00:45 | 編集
ぴんくモッチーさんへ、
コメントありがとうございます。ぴんくモッチーさんこそ、お気をつけてくださいね。今の時期は散歩はされないのならよいのですが、…。9日の内容は、ぴんくモッチーさんの言われた事、だいたい合っています。私はどちらかと言うと苦労話を読んだり聞いたりする方のが向いています。幸せいっぱいの人のブログを読んでも、なんだか羨ましくなってしまうだけだからです。
Posted by ReikoJanvier at 2013-07-11 20:02 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2013-07-12 11:45 | 編集
鍵コメさんへ、
私はアメリカのハッピーエンドに変えてしまった人魚姫のお話より、アンデルセンの原作の方が好きなだけです。
苦労話と言えば私も尽きることはありません。主人の両親、(主人の妹も5年間一緒でしたが)息子が生まれる前の13年間暮らした日々は、ほとんど良い思い出はありません。みやこ草さんに私の節の出た手を見せたいくらいです。主人は私より自分の家族を大事にする人で、今でも自分の兄弟優先です。

そんな中で語学の勉強を始めました。毎晩夜中に勉強していましたが、ちょうどいろいろ資格を取ろうと思っていた頃に息子が生まれて、勉強も中断してしまい、また違う人生になりました。

鍵コメさんもいろいろ大変なことがあったんですね。鍵コメさんのブログはいつも幸せいっぱいだからといって何も悪いことはありませんよ、楽しく拝見させてもらっています。またいつもありがとうございます。
Posted by ReikoJanvier at 2013-07-12 21:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する