FC2ブログ

心でしかよく見えない

以前は何十匹もいた猫、今は家猫3匹外猫3匹になり、初めて犬のいない暮らしをしています。英語、フランス語、ドイツ語、ピアノ、細々と続けています。ブログの名前は“Le Petit Prince 星の王子さま”より。

進路決定
2014-03-25 08:30

I was supposed to go to Tokyo again to buy daily living necessities, a piano for my son, and pay for the rest of the rent for his apartment this week. Yesterday, however, my son received word that he successfully passed the Aichi teachers college entrance exam and decided to go there to study mathematics, instead of going to Meiji to study science and technology. I've been busy sending cancellation letters to Meiji and the National Defense Academy. I went back and forth between my house and the post office to send registered express mails and matriculation fees. I thought he had wanted to go to Tokyo, so I am a little confused.(2014.3.25)
国立後期で受験して合格した県内の教育大学(数学)へ息子が行くと言ったので昨日はすごく忙しくなりました。私は息子が99%明治の理工学部で勉強したい、名古屋大学すべったから思い切って行けると言っていたので、学校やアパートの手続き済ませてしまっていました。そのため今回の大学へ送るべき受験票が東京の方に行ってしまってるので、大学へ速達書留でセンタ試験受験上返還の手続きをしたり、教育大学入学金を納めたり、手続きに間に合わないのでどうしたらよいかとかで電話したりと忙しく過ごしました。もちろん規約通り一カ月分すでに支払った2LDKのマンションにもう住むこともありません。息子が決めたのは年取った父親のためもあるでしょうが、模試やセンターで一位だった大学で過ごせば楽だと思っているのかもしれません。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://cestlavie889.blog135.fc2.com/tb.php/626-48b26af0
トラックバック
コメント
あらら~!大変ですね(笑)
でも、ご自宅から通われるのですか?
息子さんなりの親孝行なのですね
Reikoさんも嬉しいのではないですか?
Posted by アビmama at 2014-03-25 15:23 | 編集
アビmamaさん、
これまで毎日息子に振り回されていましたが、まだまだこれからも続くようです。今回息子は家に残れば家事をしなくてもいいから東京へは行かないと言ってますが、自宅から一番近い大学を選びのんびりするつもりです。たとえ教員の学校でも数学専攻だから勉強はしなくてはいけないことをわかっていないようです。
Posted by ReikoJanvier at 2014-03-25 19:19 | 編集
お疲れさまです。
Posted by 豆 at 2014-03-25 22:41 | 編集
豆さん、
豆さんもお疲れ様です。豆さんほどアットホームで熱心なドクターはいないでしょう。
Posted by ReikoJanvier at 2014-03-25 22:51 | 編集
こんばんは。

教育大受かったのですね。
そしてここへ入る。
とてもいい選択ですよ。

遠くへ行くと今は大丈夫でも
僕みたいにいろいろ悩みが出てきます。

本当によかった!
Posted by 孝ちゃんのパパ at 2014-03-26 01:25 | 編集
孝ちゃんのパパさん、
ありがとう、そう言ってもらえるとうれしいです。主人が東京行きに少し抵抗があったこと、公立一期に受からなかったこと、いろいろ理由はありますが、最終的に息子が選択しました。年取った親の事思ってくれたのか、また自分が楽できると思っていたのかもしれません。いつもありがとうございます。
Posted by ReikoJanvier at 2014-03-26 08:52 | 編集
こんばんは。

前回言い忘れましたが
私大のマンモス校は、よっぽど本人がしっかりしないと
ずるずると下がってしまいます。

僕がそうでしたから(笑)

本当にいい選択ですよ!
Posted by 孝ちゃんのパパ at 2014-03-27 02:53 | 編集
でも!でも!土壇場でセーフで良かったですねー。

やっぱり環境の良い地元でしっかり地に足を付けて勉強された方が将来良いのではないでしょうか?

ご両親様も安心されたのでは?
お疲れ様でございました。
私は、ReikoJanvierさんに、お会いするチャンスがなくなってしまって寂しいのですが~

未来或る息子様の大切な進路の為ならば!
息子様もずいぶん悩まれた結果の決断だと思われます。
本当に良いご判断でしたのではないでしょうか?
Posted by ぴんくモッチー at 2014-03-27 09:17 | 編集
孝ちゃんのパパさん、
確かに地元の大学の方がこの地域では有名だし、時間も余裕があるからゆっくりくつろいだ後勉強もできるでしょうね。教育大学で数学やってどうするのかという疑問もありますが、孝ちゃんのパパさんの助言でとても救われました。

Posted by ReikoJanvier at 2014-03-27 15:35 | 編集
ぴんくモッチーさん、
私もぴんくモッチーさんに絶対に会おうと思っていたのでちょっと残念です。先日東京へ行った日はとても忙しく前もって連絡もできなかったし、またすぐにそちらに行くから機会はいつかあると思っていました。息子は旅行に行ったり映画に出かけたり(今日も一緒に名古屋へ行ってます)友達が皆こちらに残るし、今度行く大学は地元では評判もよいので、合格発表をインターネットで見た後、しばらく迷ってから、大学へ合格証書を取りに行き、私に手続きをしてほしいと言いました。ぴんくモッチーさんいろいろコメントありがとうございました。

Posted by ReikoJanvier at 2014-03-27 15:37 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2014-03-27 19:25 | 編集
まあ、土壇場の急展開にびっくり!

進路の話から、一方的に知人の息子さん、的視点でなりゆきを見守ってました。(しかし優秀な息子さん!)
あんなに東京に行きたがってたのに… お母さまも驚かれたでしょうが、安心されたのでは?
本人も迷いに迷っての結論でしょうし。
人生は常に選択、選択で先に進むものですね。。。
悔いのないよう、豊かな学生生活を送ってくださいね!(と伝言を…)


Posted by エム at 2014-03-30 02:24 | 編集
エムさん、
ずっと息子に振り回されていました。息子も自分がどこへいきたいか本当はわかっていなくて、本来文系が得意だったのに工学方面を選び、この地域ではトップの大学へ入るには自分の英語や古典の力が生かされることもなく、物理と数学での勝負は難しかったようです。最終定期に以前志した教育大学(数学)でこれから4年間やって行くと言っています。息子は英会話ができるので、私としては本当はそちらの方をもっと続けてほしかったです。応援ありがとうございます。
Posted by ReikoJanvier at 2014-03-30 09:05 | 編集
大学ご進学おめでとうございます。
いろいろと迷われたことでしょうね。
できる子はどこにいってもできます。地元でおちついて勉強できることはしあわせです。ピアノも思いっきりひけますね。
お父様もお喜びのことでしょうね。
Reikoさん、お疲れ様でした。

Posted by たまこのおねーさん at 2014-03-30 22:10 | 編集
たまこのおねーさん、
ありがとうございます。息子が落ち着いたのでまたピアノのレッスンへ行きたいと言いました。
さっそく今朝先生にメールしたら来週の月曜からレッスンして下さるそうです。
息子が30分では少ないから60分のレッスンにしてくれないかなぁと言っているので、4月は急なのでちょっと無理でしょうから、5月からそうしてもらえるか聞こうと思っています。
音楽が好きな子でよかったと思っています。
私は東京で一人暮らしをしたことがあって、それがとてもよい経験だったから息子に持させてあげたかったと言う気持ちもありますが、主人も実家の父も息子が地元に残ると決心したのを喜んでいます。
私の母は亡くなっていますが、きっとこれまで孫を見守っていてくれたと思っています。
いつかたまこのおねーさんにもピアノのレッスンをしてもらえるとうれしいです。

Posted by ReikoJanvier at 2014-03-30 22:36 | 編集
おめでとうございます。地元の国立大学に入学を決められたのですねー。
ご両親の側にいるのは、何より安心だと思います。良かったですね。
もし、東京の大学に行かれたら、
Reikoさんと、東京で逢えるかなと密かに期待していたのでしたが・・・

大学受験も終わり、入学でまたまたお忙しい日々でしょうが、
お疲れが出ませんようにお気をつけ下さいね。
Posted by ま-くんの ママ at 2014-04-03 08:47 | 編集
まーくんのママさん、
私の身体のことを気遣ってくださってありがとうございます。
昔の旧帝国大学から2期校に落とすのは勇気が要りますが、今年は留年が難しい年なので多くの学生がレベルを下げたようです。でもハードルの高い後期の試験で合格したことを昨日の歓迎パーティーで言ったら、みんながすごいねと言っていれたと、息子はちょっとうれしそうでした。文系の頭の息子が数学の教師になるのは想像できませんが、自分で選んだコースです、4年間ちゃんと勉強してほしいです。

Posted by ReikoJanvier at 2014-04-03 17:12 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2014-04-04 02:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する