FC2ブログ

心でしかよく見えない

以前は何十匹もいた猫、今は家猫3匹外猫3匹になり、初めて犬のいない暮らしをしています。英語、フランス語、ドイツ語、ピアノ、細々と続けています。ブログの名前は“Le Petit Prince 星の王子さま”より。

実家の父
2014-05-26 09:31

My father came and visited me accompanied by his driver yesterday. I served green tea with sweets to them and chatted for a while. It was a shame that my son went to his university orchestra club that morning, as they were not able to see each other.(2014.5.26)
実家の父が久しぶりに寄ってくれたのですが孫(私の息子)がいなかったので残念そうでした。大学の管弦楽部は週末に練習があるのでヴァイオリンを持ってたいてい出かけてしまいます。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://cestlavie889.blog135.fc2.com/tb.php/650-d39f1701
トラックバック
コメント
ヴァイオリン、素敵ですね^^
私は、弦楽器が苦手なので、
ヴァイオリンを弾けるなんて、
とても羨ましいです。

弦楽器は、ヴァイオリンも、ギターも、
とても難しいです^^;
Posted by 碧色珊瑚 at 2014-05-26 17:14 | 編集
ReikoJanvier様
こんばんは。

それは残念でしたね。せっかくお父様が来て下さったのに。
ご子息はヴァイオリンを弾かれるのですね。なにか貴族的です。
私もヴァイオリンに興味がありますが弾く方ではなく美術工芸的に
です。本当に美しいと思います。

愛新覚羅

Posted by aishinkakura at 2014-05-26 20:39 | 編集
碧色珊瑚さん、
息子はピアノはヤマハのC7(コンサートホール用)を弾いているしヴァイオリンも初心者にはちょっともったいないくらい物を買ってあげました。楽器は良いものでなければいけないと実家の父も私には最高のピアノを買ってくれたので私も息子にそうしました。車と違って一生使えるので決して高い買い物ではないと思いました。因みにフルートを家には私のと息子用があるのですがそちらは今眠っています。
碧色珊瑚さんもピアノを弾かれるから他の楽器を初めてもきっと早く習得されると思います。
Posted by ReikoJanvier at 2014-05-26 21:09 | 編集
aishinkakura愛新覚羅さん、
息子は4歳の時からピアノをやっているのですが、ヴァイオリンは中学の時にオーケストラで弾き始めたのでほとんど初歩です。その時買ってやったヨーロッパのヴァイオリンを数年後また息子が使ってくれる日が来るとは思っていなかったの、息子がまた始めたのででうれしいです。部活以外に個人レッスンにも行くというので月に3回教室へ通うようにもなりました。月曜はピアノ、木曜はヴァイオリン、火曜日にはネイティブの教師ばかりの英会話へ行っています。

Posted by ReikoJanvier at 2014-05-26 21:11 | 編集
良い楽器を、というお気落ち、とてもよく分かります。
私は、今練習する時間がとれたとしても、
夜中になってしまうのと、
住んでいるのが集合住宅で、とても壁が薄いので、
電子ピアノを買い、ヘッドッフォンで練習しています。

でも、たまに実家でアップライトのピアノを弾くと、
全然音の出し方がうまくいかなくて、
やはり本物の楽器で練習しないと、
ダメなんだなぁって思います。

ヴァイオリンは憧れです。
オーケストラが好きなので、
もしピアノ以外に習うなら、
ヴァイオリンがいいです。
Posted by 碧色珊瑚 at 2014-05-27 21:06 | 編集
碧色珊瑚さん、
練習をかかさずされているからきっと上達されていると思います。ただ碧色珊瑚さんのピアノは碧色珊瑚さんにに毎日弾いてもらえなくてかわいそうです。ご実家に帰られたらいっぱい弾いてあげてください。ヴァイオリンもいつか弾ける日が来るといいですね。
Posted by ReikoJanvier at 2014-05-27 23:30 | 編集
うちはグランドピアノ処分してクラビノーバにしましたが眠り続けています。もう目覚めないかもです。
Posted by 豆 at 2014-05-28 22:27 | 編集
豆さん、
忙しい人ほど時間を見つけるのが上手だし、豆さんはまだお若いからこれからまた始められれば良いと思います。大人になってからでも昔のレベルまでは行くことができます。いつか音楽好きの息子さん(トロンボーでしたね)といっしょに楽器演奏をする日が来るかもしれません。
Posted by ReikoJanvier at 2014-05-29 08:08 | 編集
息子は海に夢中になり、夏休みは帰省せずに小型船舶と無線の免許を取るそうです。
Posted by 豆 at 2014-05-30 00:02 | 編集
豆さん、
親子で同じ資格と共通の趣味があることは素晴らしいし、夏休みに帰省されなくてもきっと有意義に過ごされる事と思います。
Posted by ReikoJanvier at 2014-05-30 20:39 | 編集
もう脛が細くなって歩けなくなりそうです。
Posted by 豆 at 2014-05-30 22:18 | 編集
豆さん、
ひとまわり私よりお若いはず、それに自分の身体を自分で管理できる職業と知識を持ってみえるから大丈夫ですよ。私は背中ウエストのあたりがぎりぎり痛むのに毎日歩き回って家のことをやっています。

Posted by ReikoJanvier at 2014-05-31 08:10 | 編集
お祝コメント有難うございました。

私の誕生日と Reikoさんご夫婦の結婚記念日が同じなんですね
いつまでも 仲良く お元気で
ハッピーにお過ごし下さいね

愛犬のはなちゃんは 何歳だったのでしょうか?
はなちゃんとの思い出は 
いつまでも 大切な思い出ですね。
心の中でずっと生き続けるはなちゃんですよね

これからもよろしくお願いします



Posted by Fueママ at 2014-05-31 15:50 | 編集
Fueママ さん、
こちらこそありがとうございます。花ちゃんは私にとって特別な犬でした。生まれてからずっと犬猫に囲まれて生きてきましたが、最後の花が亡くなってからは新しいワンちゃんを育てる気力がなくなってしまいました。心臓病だったのでまだ10歳にもなっていなかったです。花のお墓にはお水とお花を持って毎朝お参りに行っています。(猫は家猫外猫たくさんいます。動物好きだと言うと皆が家の門前に捨てるのであまり話題にしません。)Fueママ さんもこれからもずっとお幸せに!
Posted by ReikoJanvier at 2014-06-01 00:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する