FC2ブログ

心でしかよく見えない

以前は何十匹もいた猫、今は家猫3匹外猫3匹になり、初めて犬のいない暮らしをしています。英語、フランス語、ドイツ語、ピアノ、細々と続けています。ブログの名前は“Le Petit Prince 星の王子さま”より。

アナフィラキーショック
2015-05-30 15:32

My younger brother had a narrow escape the other day. He had an anaphylactic reaction to a raw shrimp he had eaten. While he was in an ambulance, he thought he was going to die as he heard the Paramedics saying the situation was becoming critical even though he was fading in and out of consciousness. My nephew noticed his father looked in distress, but thanks to CPR being administered he survived. (2015.5.30)
先日、実家の弟が生しばえびを食べた時急に全身が赤くなり喉が詰まったように苦しくなり、救急車の中の応急処置されながら病院へ運ばれましたが、手当が遅いと命がなかったと言われ、まだ精神的にも回復できないようです。
My brother was in the ICU for a few days a week ago. He has left the hospital but has not been able to fully recovered from the the anaphylactic shock. He still can't speak naturally because his throat feels constricted. His daughter also lost her appetite because she witnessed the emergency.(2015.6.3)
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://cestlavie889.blog135.fc2.com/tb.php/760-fe065cbd
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2015-05-30 17:59 | 編集
こんばんは。

アレルギーって怖いですね!

幸いにもアレルギーを持っていないみたいで安心しているのですが
ある日突然その症状が出るということもあるのでしょうね。

健康な体に生んでくれた母に感謝しています。
Posted by 孝ちゃんのパパ at 2015-05-31 00:51 | 編集
孝ちゃんのパパ さん、
実家の弟もアレルギー体質ではなかったのに、突然発疹あが出て呼吸が苦しくなったそうです。
気をつけていても事故はあるし病気にもなりますが、孝ちゃんのパパさんもこれからもずっと元気でお仕事がんばってくださいね。
Posted by ReikoJanvier at 2015-05-31 08:53 | 編集
こんばんは

突然にアレルギーになってしまうことあるんですね。
救急車で運ばれて、苦しかったことでしょう...
本当に助かってよかった。
精神的にも回復できますように祈っていますね。

Posted by ハーモニー at 2015-05-31 22:14 | 編集
びっくりしました。
処置が早くてほんとうによかった!
改めてアレルギーって怖いものなんだと思いました。
アレルゲンがほかにもあるのかわかるといいですね。
Posted by NEccoSun at 2015-05-31 22:50 | 編集
ハーモニーさん、
ご心配してくださってありがとうございます。実家の弟はまだ声がしっかり出ないと言っていました。娘(私の姪)はその後拒食症になってしまったそうです。
花粉症でも突然なったという人がいますから、体調の悪い時などに突然発症するのでしょうか?
私は全く食べ物アレルギーがなくても息子はアトピーです。食べ物の制限はしていませんが、叔父さんみたいになるといけないから生エビには注意するようにと言っておきました。


Posted by ReikoJanvier at 2015-06-01 07:59 | 編集
NEccoSunさん、
実家の父は隣に住んでいるのに、息子が救急車で運ばれても知らなかったようです。先日も目の手術で父に一日付き添いましたがまだ知らないようで、その事については何も言いませんでした。父の治療が夏過ぎまでかかることを弟に告げようと、病院から帰ってから電話した時に初めて聞きました。アレルギーショックって知らない人は、何それ?て思いそんなに大変な事だと思っていないのかもしれません。

Posted by ReikoJanvier at 2015-06-01 08:00 | 編集
ReikoJanvier様
おはよう御座います。

それは大変でしたね。海老は特定ではありませんがアレルギー食品のひとつになっています。今まで発症していなくても急に発症する場合もあるみたいです。花粉症も今まで無縁だと思っていた人が発症することがありますよね。
大事に至らずに良かったですね。

愛新覚羅

Posted by aishinkakura at 2015-06-02 09:04 | 編集
はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。
Posted by 鬼藤千春の小説・短歌 at 2015-06-02 14:52 | 編集
こんにちは。

アレルギー怖いですね。喉が詰まったように苦しくなるなんて、本当に怖かったと思います。

処置が早かったのですね。大事に至らず良かったです。
Posted by メグ at 2015-06-02 14:58 | 編集
愛新覚羅aishinkakuraさん、
弟はアレルギー体質ではないのでまさかのアクシデントでした。家族といっしょでなかったら手遅れだったかもしれないと言っていましが、私達もいつ何が起こるか分からないから、毎日大事に過ごしたいです。コメントありがとうございました。

Posted by ReikoJanvier at 2015-06-02 17:42 | 編集
鬼藤千春さん、
ご訪問ありがとうございます。こちらこそどうぞよろしくおねがいします。
Posted by ReikoJanvier at 2015-06-02 17:43 | 編集
メグさん、
ずいぶん前にそばアレルギーの話を聞いた時に自分には縁のない事のように思っていました。今回は実の弟が、ICU(集中治療室)に数日入っているほど重体だったなんてほんとうにびっくりです。ご心配ありがとうございました。


Posted by ReikoJanvier at 2015-06-02 17:44 | 編集
ReikoJanvierさんへ

突然のことにみなさんが驚かれたことでしょうねー。
誰よりご本人さまが一番怖い思いをされましたねー

そのような急性アレルギーは、からだを守るための防御システムが起こったのでしょうか?

私も海外でフランスとニューヨークで2度ほど全身にジンマシンが出てフランスではホテルの部屋にDrが往診に、ニューヨークの場合は雪の中主人にドラッグに薬を買いに行ってもらったのを思い出しました。

健康体でも、突然襲われることがあるようです

早く精神状態が落ちつかれますように!おだいじに~
Posted by ぴんくモッチー at 2015-06-03 17:26 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2015-06-03 18:52 | 編集
ぴんくモッチーさん、
フランスとニューヨークへ行かれたことがおありになって素晴らしいじゃないですか?私はまだ行ったことがありません。
アレルギー体質の人は気を付けなくてはいけませんが、弟のように健康であっても疲れていたりするとき、突然アレルギーショックを受けるようです。家族親戚一同初めてのことでビックリしています。

Posted by ReikoJanvier at 2015-06-03 19:23 | 編集
ReikoJanvierさんへ

いつも朝早くご訪問いただきまして
ありがとうございます\(*´▽`*)/

ReikoJanvierさんは早起きですねー
朝いちばんにされることは何ですか?

こんなに早いということは、徹夜をしていてねー(笑)
今日は孫に送り物をしようと思いまして
朝一で、くりーむパンや、クロワッサンや、クッキーを焼いて

午前中に始めると、午後になって、なんやかんやとねー
ごめんなさい!私毎ばかりになりましたねー。

今日も爽やかな良いお天気になりそうですねー
また、お邪魔しますねー(*^∇゜)v☆
Posted by ぴんくモッチー at 2015-06-07 05:44 | 編集
ぴんくモッチー、
こちらこそいつもありがとうございます。私は毎朝目覚ましが4時半に鳴ると眠くても起きます。睡眠は多くて5時間なのでいつも眠いですのでまずシャワーを浴び目を覚まし身支度すると、猫たちに餌をあげ、外のスズメにも残りご飯やパンをあげ、その後亡くなった私の愛しい犬たちの墓参りします、と言っても家の空き地に埋めてあるので、お水と花を変え手を合わせて帰ってくるのに10分はかかりません。家事はその後ですが、仕事が終わった夕方掃除機をかけたりするので、朝は洗濯くらいです。ぴんくモッチーさんのように朝食をゆっくり味わう時間がないので、宅配の牛乳を3本(息子と主人が飲まなくなったので)ぐいぐいと飲んでその辺のパンとチーズをかじるだけです。今日も忙しい一日が始まりましたがその前にぴんくモッチーさんのブログに伺います。
Posted by ReikoJanvier at 2015-06-07 07:40 | 編集
お久しぶりです
わたしは、北海しまえび、タラバガニなど、
いちどすごくくるしみました。はじめ、持病のぜんそくの発作かとおもいましたが甲殻アレルギーのようです。
それから、カニはたべないようにしています。
体調がわるかったりすると、たこなど、くちびるがはれます。

でも、アレルギー検査では、でないんですよね~
地球最後の日におもいっきりかにをたべてやろうかとおもいます。
Posted by たまこのおねーさん at 2015-06-19 10:38 | 編集
たまこのおねーさん、
苦しい思いをするとニ度と食べたくなくなるのに、まだカニを食べたいとうことはお好きなんですね。
アレルギーでないというのも不思議です、実家の弟も全くアレルギーは持っていなかったんですよ。
気をつけて食べていても料理に使われていても目に見えないと大変な目に遭います、
どうかずっと何事もなく美味しく食事ができますように!

Posted by ReikoJanvier at 2015-06-19 15:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する