FC2ブログ

心でしかよく見えない

現在猫6匹のみ、初めて犬のいない暮らしをしています。ピアノ、英語、フランス語歴は長いですが、数年前からドイツ語勉強し始めました。ブログの名前は“Le Petit Prince 星の王子さま”より

加齢黄斑変性
2015-06-30 10:03

My father was diagnosed with "age-related macular degeneration " about 12 years ago. It was too late for them to cure his left eye and he has been almost blind in that eye since then, but the right eye was fortunately saved. However, he has had the same problem with the right eye recently.
He had a second injection in the eye yesterday, and I am hoping that the treatment will work this time, since his doctor says his eye has been deteriorating rather than getting better.(2015.6.30)
加齢黄斑変性のため病院通いしている実家の父、付き添いで一日つぶれることしばしば、でも87歳だからもう何十年もというわけではないし、一緒にいてあげる機会だと思っています。

トラックバックURL
http://cestlavie889.blog135.fc2.com/tb.php/765-3da97f35
トラックバック
コメント
ReikoJanvierさんへ

私達にもいつかそのような状態になる可能性があると思います
お父様にとって、お嬢様と過ごされる、お時間が一番幸せの時間ではないでしょうか~

寄り添ってあげてくださいねー
Posted by ぴんくモッチー at 2015-06-30 20:46 | 編集
Reikoさん、付き添い、お疲れ様です。
お父様の片方の目、悪化せずになんとか回復されれば...
Reikoさんが付き添われていること、お父様、心強く感じていると思います...

Posted by ハーモニー at 2015-06-30 21:17 | 編集
ぴんくモッチーさん、
父も歳を取り過ぎたのかもしれません。高齢になると色々体の機能も衰えるから仕方がありませんね。
目の治療が無事に終わったら、また好きな本が読んだりして、残りの人生を快適に過ごしてほしいと願っています。

Posted by ReikoJanvier at 2015-07-01 08:12 | 編集
ハーモニーさん、
母が亡くなってもう10年、一人静かに過ごす父の楽しみは読書でした。幸い弟家族が隣に住んでいますが、皆忙し過ぎて父のことまで目が届かないようです。私は離れた町に住んでいますがそんな実家の父の付き添いを引受けました。病院で落ちあって待合室でいっしょにいる時間を無駄だと思ってはいけませんね。


Posted by ReikoJanvier at 2015-07-01 08:13 | 編集
ReikoJanvier様
おはよう御座います。

病院の付き添いは疲れますよね。
でも出来ることはしておかないと後悔が残ります。
私は病院にいるのが苦痛でなりません。
最近喫煙所はおろか病院の敷地内すべて
禁煙になってしまいましたから。

愛新覚羅

Posted by aishinkakura at 2015-07-01 08:20 | 編集
愛新覚羅aishinkakuraさん、
私の主人は三男ですが、主人の両親2人と一緒に暮らし、長い間世話をし、亡くなる時もそばにいました。
結婚してから大方の時間を2人に費やしました。
息子が生まれたのはその後です。
今度は、弟夫婦が同じ敷地内に住んでいても、遠くの私を頼る父、
なぜか私には頼みやすいようです。
aishinkauraさんは奥さまのお世話をされたからきっと病院通いも多かったのでしょうね。
最近は病院だけでなく、どこも喫煙家の方は居づらくなりお気の毒です。
Posted by ReikoJanvier at 2015-07-01 21:04 | 編集
Reikoさんがお父様のことを大切に思っていらしゃるのがよくわかります。
娘というものは親や実家のことをいつまでも思い続けるものですね。
私もよく実家に帰ったし、老人施設に入ってからも父に会いに行きました。
お父様はReikoさんが来てくれることが張り合いとなっているのでしょう。
これからも支えてあげてくださいね。
Posted by NEccoSun at 2015-07-01 22:14 | 編集
NEccoSunさん、
父は頑固なところがあるので、実家の弟は父を避けています。晩ご飯を一緒に食べていますが父にはあまり話しかけないようです。今度18日は母の命日なので、仏壇とお墓にお参りしたらまた一緒に食事する事になっています。
この頃はプレゼントはもういらない、会えるだけでいいと言う父です。
Posted by ReikoJanvier at 2015-07-02 08:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する