FC2ブログ

心でしかよく見えない

以前は何十匹もいた猫、今は家猫3匹外猫3匹になり、初めて犬のいない暮らしをしています。英語、フランス語、ドイツ語、ピアノ、細々と続けています。ブログの名前は“Le Petit Prince 星の王子さま”より。

災害
2016-04-18 08:49

2016父の椿
(実家の父の庭で撮った写真です。)
After a while, we tend to forget to talk about how terrible natural disasters are. As long as we live in a volatile land, we don't know what will happen in the near future. I am at risk, just like everyone else.
I feel sorry for those who are suffering.
Avec les années, on oublie facilement les désastres. Nous habitons dans un territoire à risques, on ne peut pas savoir si notre avenir sera en sécurité ou non. Il est possible que je devrai passer de mauvais moments un jour.(2916.4.16)

After seeing the terrible death and destruction caused by the earthquakes in Kyushu this past weekend, I realized how easy it is to forget about how terrible those types of disasters are. Other than the memorials on the anniversary of the tragedies in Tohoku 5 years ago, we tend to go about our lives without thinking too much about the possibility of the same thing happening to us. As long as we live in a risky land with many volcanoes and earthquakes, we don't know what will happen in the near future. I have to consider that one day, I may experience a terrible natural disaster, too.(2016.4.18)
トラックバックURL
http://cestlavie889.blog135.fc2.com/tb.php/848-72c8d339
トラックバック
コメント
同感です。
日本はどこでも大地震がおきてしまう可能性があります。
こんな国が原発に頼るなんて恐ろしいと思うのは私だけでしょうか・・・
Posted by NEccoSun at 2016-04-19 06:40 | 編集
NEccoSunさん、
いつも英文読んでくださってありがとうございます。
忙しかったのでいつも添える日本分が追加してないのに今気付きました。
明日は我が身だと思いなさいと亡くなった母がよく言っていました。
他人事ではないと思いまた時がたっても被害に遭った方々を思う気持ちを忘れないようにしたいです。

Posted by ReikoJanvier at 2016-04-19 08:01 | 編集
災害は忘れたころにやってくる。というけれど、
この土地に住んでいる限り、忘れては決していけないんだ!! と
改めて感じさせてくれます。
そして現地では飲料水など不足なものがいっぱい...

まだ続いている地震、余震、収まってくれることを祈るばかりです。






Posted by ハーモニー at 2016-04-19 12:38 | 編集
こんばんは。
天災は忘れた頃にやってくる、と言いますが本当に怖いですね。
地震大国日本に住んでいる以上、どこも決して安全ではないのかもしれません。
Posted by 野津征亨 at 2016-04-19 18:45 | 編集
ハーモニーさん、
事故や災害が起こるたびに自分の悩みや問題など小さなことにすぎないと思います。
私の住んでいる地域も70年ほど前に大きな地震があったと父が言っていました。
私もここに住んでいる間にまた起こるかもしれないなと思っています。
被害に遭った方々が少しでも良い方向に向かうように祈りましょうね。
Posted by ReikoJanvier at 2016-04-20 07:51 | 編集
野津征亨さん、
ほんとうに他人事ではないといつもこんな災害が起こるたびに思っています。
だからこそ毎日を大事に過ごしたいです。

被害に遭った地域に方々にお見舞い申し上げます。
Posted by ReikoJanvier at 2016-04-20 07:53 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2016-04-21 21:58 | 編集
ReikoJanvierさんへ

英文の記事を主人に手伝ってもらって勉強させていただきました
火山大国で住んでる以上は私たちは熊本のような地震災害がいつ起こるか解らない恐怖のなかにいるのかも知れないでしょうね

災害は忘れたころやってきそうですねー
自分たちが出来ることは自分の命は自分で守ることでしょうね
Posted by ぴんくモッチー at 2016-04-24 19:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する