FC2ブログ

心でしかよく見えない

以前は何十匹もいた猫、今は家猫3匹外猫3匹になり、初めて犬のいない暮らしをしています。英語、フランス語、ドイツ語、ピアノ、細々と続けています。ブログの名前は“Le Petit Prince 星の王子さま”より。

お墓掃除
2016-06-28 08:41

父の書物
(写真は父からもらった昔の手紙などです。)

I cleaned our ancestors' graveyard yesterday morning.
The gravel was still wet after the rain over night, so it was easy to pull weeds out, but it still took me over 30 minutes to finish it. Nowadays weeds come up straight after a rainfall, I can't be inattentive.

Japanese people believe that tombs and graves have souls, so generally we don't use weed-killer around them.
Once my grand mother told me that if a grave is covered with concrete, we tend to be lazy about visiting it as there aren't any weeds to pull.
Then the souls get upset, and we have bad luck in return for our laziness.
I think that using a herbicide can be considered equal to not visiting a grave, because in both cases you are taking the easy way out of performing a duty.

J'ai nettoyé le cimetière familial hier matin.
Après la pluie, les mauvaises herbes poussent tout de suite, je ne peux pas le négliger.
Heureusement, le sol sous les graviers était humide, ce n'était pas difficile de désherber, mais j'ai encore mis 30 minutes pour finir.
Les japonais pensent que la terre d'un cimetière a une âme, donc en général nous n'y mettons pas de désherbant.
Une fois ma grand-mère m'a raconté que si nous l'enfermons dans du béton il n'y aura plus de mauvaises herbes donc on s'y rendra moins, et nous aurons ainsi le mauvais œil.
お墓へお花とお水を置いてくるだけのつもりでも、行くたびに草が気になって草取りに夢中になり、帰って来るのが遅くなります。

トラックバックURL
http://cestlavie889.blog135.fc2.com/tb.php/867-1967ef85
トラックバック
コメント
お父様の手紙・・・・驚きました。
お手紙とは思えない、立派な作品といいましょうか、
大事な宝物ですね。
わたしは、父から手紙をもらった記憶がなく、母からは学生時代よくもらいました。いまでもとってあります。
だいじな手紙など、そろそろ処分しなくちゃとおもうんですが、なかなかできませんね。主人から結婚前にもらったものは、いつ、どうしたらいいんでしょうね~
Posted by tamakonoomutu at 2016-06-28 10:31 | 編集
ReikoJanvierさんへ

まもなくお盆ですねー
お墓のお掃除お疲れ様でしたねー

実家のお墓の御世話は姉に任せっぱなし
いつも申し訳ないと言いつつ今年もですねー

これから一番忙しい時期になるのでは?
無理をしないでくださいねー
Posted by ぴんくモッチー at 2016-06-28 20:23 | 編集
Reikoさんはお家のこともきちんとされていて感心します。
お墓をコンクリートで固めないようにというお祖母様の言葉、
ちゃんとした理由があるのですね。
お墓をきれいにしているReikoさんはご先祖様が守ってくれそうな気がします。

Posted by NEccoSun at 2016-06-28 20:42 | 編集
たまこのおねーさん、
私も手紙は捨てられないです。
これは大事と思っていて大事にしまっておいたものが段ボールに数杯あります。
Posted by ReikoJanvier at 2016-06-28 22:19 | 編集
ReikoLanvier様
おはよう御座います。

墓掃除は月に2回ほど行っています。草取りは腰にきますので草を取ったあとで除草剤を撒いてきます。
完全ではありませんが次回の草取りが楽になります。これの繰り返しです。

愛新覚羅

Posted by aishinkakura at 2016-06-29 07:49 | 編集
NEccoSunさん、
私はそれほど信心深くないのですが実家の亡くなった母がとても親交が深かったので多少見習っているところがあります。
また祖母に言われた事を気にしているのだからきっと迷信を信じるタイプなのかもしれません。
毎朝主人の亡くなった両親と私の実家の母の位牌の前にお供えしてお経をいくつか詠み、
自分の食べるお菓子はまずお供えしてからいただきますがそれも習慣になっています。

Posted by ReikoJanvier at 2016-06-29 08:52 | 編集
愛新覚羅 aishinkakuraさん、
月に二回もお参りに行かれる人なかなかいないと思います。
一般の人は月命日か祥月毎日、盆とお彼岸くらいでしょうね。
そう言う私は毎週行ってお墓に水とお花をあげ草取りをしてきます。
祖母がお墓に除草剤まいてはいけないと言っていたののそれを迷信深い私は守っているんです。

Posted by ReikoJanvier at 2016-06-29 08:53 | 編集
ぴんくモッチーさん、
ぴんくモッチーさんはお墓が遠い所にあるから仕方がないと思います。
心の中でお参りするだけでも十分ではないでしょうか。
私は小さい頃から庭掃除をしていたし、先祖のお墓へお花をお供えしたりと、
いろいろ母を手伝ったので慣れているんです。
あこがれは庭のないマンションに住むことでしたが全く願いはかなわなかったです。

Posted by ReikoJanvier at 2016-06-29 12:01 | 編集
ReikoJanvierさん、こんにちは^^
西日本の方はとても暑い日が続いているでしょうね。
お父様のお世話、お墓のお掃除、本当にお疲れ様です。
きれいにお掃除されたお墓、そして備えられたお花。
ご先祖様も喜んでおられることでしょう...

そちらでは今、ちょうど紫陽花の季節を迎えている頃でしょうか⌒✿
とても忙しい毎日でとてもむずかしい事とと思いますが
リラックスした気分転換の時間が少しでもありますように...
ReikoJanvierさん、これからも暑さが厳しくなる季節、
お身体、大切になさって下さいね^^♪
Posted by harmony at 2016-06-29 14:36 | 編集
harmonyさん、
忙しい時こそ時間が上手に使えるように思います。
今しかないという気持ちがあるとすぐの行動できるみたいです。
紫陽花については私の家の庭のはずいぶん前に終ってしまいましたが、
まだ地方によっては楽しめるのでしょうね。
harmonyさんもお身体の調子どうですか、大事にしてくださいね。
Posted by ReikoJanvier at 2016-06-30 09:02 | 編集
Not to graves, but to nature! 自然に…… Ancient Japanese believed when people died, they returned to nature, not to graves. For respect to nature and all lives, ancint people believed no lives should not be killed unless it was necessary. On this point of view, old Japanese did not want to kill small insects. When wild animals die, they are eaten by predeters, insects, and microorganisms. Then let the soil fertile, grow any kind of plants. If we cover tombs by conctrete, then dead people are separated from sunbeam, rain,and wind. If pesticides are scatterd, many insects ,bacteria and fungi are killed. We are children of the earth, not human ego.
Posted by motomasaong at 2016-06-30 09:33 | 編集
お早うございます、お墓の掃除で思い出したのですがもうお盆ですね。
Posted by purotoko at 2016-07-01 04:37 | 編集
motomasaongさん、
いろいろ教えてくださってありがとう。
I like the idea in Buddhism that all the living things return to earth when they come to the end of their lives. In some religions, people bury the ashes by wrapping them in a white cloth, such as a handkerchief, but in my area we put ashes under the tombs directly. As for myself, I don't care where my remains go. I'd be happy if I was able to assimilate with the soil.
I don't want my family to take on the burden though. Taking care of the grave is such a hassle.
Posted by ReikoJanvier at 2016-07-01 05:48 | 編集
purotokoさん、
私の地域ではお盆は8月です。同じ県内でも地域によっては7月のお盆の行事やるみたいです。
Posted by ReikoJanvier at 2016-07-01 05:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する